鍵管理機 KeyCube

カタログはこちら

使用方法の設定が可能です
BOX貸与・BOX共有等、状況に合わせた使用方法を設定できます。

PCとの接続で簡単に設定ができます
社員マスター登録・削除、履歴一覧、さらにLAN仕様(オブション)の場合
ネットワークも対応可能です。

多彩な認証方法から選択できます
暗証番号、磁気カード、ICカード(Mifare、Felica)、
バイオメトリクス認証(将来対応)が可能です。

140(W)×200(D)×70(H)の大容量BOX
鍵束や大型財布等の貴重品も管理することが可能です。

使用履歴を閲覧できます。 
必用な時に液晶表示部やオプションのジャーナルプリンタによる印字が可能です。

お預かり品管理者の負担軽減されます
業務負担の軽減はもちろん、さらに安全性が向上します。

ページトップに戻る


ページトップに戻る